HOME»仕事の悩み»占い師になる方法

占い師になる方法36時間プログラム

占い師になるのって何ヶ月も学校に通ったり、高い専門書を買って勉強したり...難しいイメージがありますが、たった36時間で占い師になれる方法があります。

◎占い師として生計を立てたい
◎悩んでいる人の力になってみたい
◎合コンやパーティで注目されたい
◎仕事にも使えるコミュニケーション手段として占いを覚えたい
◎自分の未来を切り拓く力を手に入れたい
◎本格的な占いの勉強をしてみたい
◎自分でも誰かを占ってみたい
占い師になるには?占い師になる方法~占い師になるための36時間プログラム◎占いで恋愛や人間関係の悩みを解決したい
◎重大な判断を求められたときの指針が欲しい
◎良い就職や進学のために占いを活用したい
◎失くしたものや欲しいものを探したい
◎プロレベルの本格的な占いを身につけたい
◎割のいい副業を探している
◎サービスの一環として商売に占いを取り入れたい
◎将来のトラブルや問題に備えて占いを活用したい
◎投資や資産運用に占いを利用したい
◎取引先の情報などの事前調査に占いを活かしたい

...等など、もしあなたが何かしら『占い』というものに興味があるのなら...ここでご案内させて頂く最短で占い師になる方法を是非お試し下さい。 占い師になる方法

※占い師は人に希望を与え感謝される素敵な職業です。収入面で言えば高収入も見込めます...しかし人の心を左右してしまう重大は責任を伴う仕事でもありますので、単にお金儲け目的だったり人の心を不安にさせるような鑑定をされる可能性がある方は、お控え下さい。


占いのイメージ

『占い』と聞くと、怪しい...うさんくさい...といったイメージを抱かれる方も少なからずいらっしゃるかと思いますが、あなたの生活の中でも占いに関係している事というのは意外と多かったりします。例えば...テレビや雑誌でよくある『今日の運勢』だったり星座占いだったり、あとは“おみくじ”もそうですし風水なんていうのもそうです。

このように何かしら、占いというモノは人々の生活に溶け込んでいたりするものです。勿論、占いと言っても今あげたように、気軽な運試しのようなのから本格的な鑑定といったものまで、カタチは様々ですし、正直...中には怪しくてうさんくさい...そんな占い師もたくさんいます。

ですが、きちんとした論理に基づいてしっかりと占いを学んだ占い師というのは、 うさんくさいどころか人に希望を与え信頼され感謝され...世の中から必要とされる存在に他なりません。つまり、世の中に必要とされているという事は、 占い師が職業としてしっかりと成立するという事でもあるんです。
 占い師になる方法