HOME»片思いから両思いに»女と男の恋愛心理・恋愛心理を学ぶ

恋愛カウンセラーが語る女と男の心のヘルス

『一生懸命に頑張ったのにイイ男に相手にされなかった』なんて経験は誰にでもひとつやふたつあるかと思います。気になる彼に会うときには、いつも以上に身だしなみに気を遣うでしょうし、きちんとした服を着て言葉遣いや箸の使い方だって、どこに出したって恥ずかしくない自分になろうと一生懸命に頑張っていると思います。

だけど...なぜかイイ男には相手にされない。もし、あなたがそう感じたことがあるとしたら恋愛に対する努力の方向が180度ずれているのかも知れません。あなたは、見た目をキレイに保つことがイイ男をゲットするには大切!教養があればイイ男に好かれる!相手に上手に合わせられるという事が大切...自立した一人前の女であることが大事!仕事をバリバリこなし職場で尊敬される男がイイ男だ...男はマメにあるべき...そう思いこんでしまっていませんか?

決してそういった努力や考えが全て間違っているとは言いませんが、これらの考えには良い要素もありますが良くない要素も多々あります。恋愛において一番重要な“ポイント”を完全に外しているのです。
 恋愛カウンセラーが語る女と男の心のヘルス~癒しの心理学


恋愛に一番、重要なポイント

さて、ここでひとつ質問ですが...一番重要なポイントって何だと思いますか?男と女がいかにして仲良くなり、お互いを高め合うのか?男と女が、いかにして険悪になり、お互いの足を引っ張り合うのか?その答えは、やはり自分自身の心の中にあります。

一言でいうと“自分に幸せを許可しているかどうか”という事になるようです。そして同時に“相手にも同じ幸せを許可しているかどうか”ということになります。だけど、この言葉だけじゃ普通、何を言いたいのか何も理解できませんよね。

男と女の恋愛心理人って不思議なもので、自分の理解の範囲を超えているものは耳に入っても分からないんです。“女と男の心のヘルス~癒しの心理学”は、著者がまだ心の傷が癒えていないときに書き始め書くことで著者自身が癒されていった...その過程を記録した貴重な体験記になっています。

書き始めた当初は、同じ目線の読者からの感想が届いたそうです。暫くすると今度は『ためになります...』『先生...』という感想が届くようになり、自分の癒しが終わり他人を助けるための言葉が出るように変わってきたようです。そして最近では『救われました』という感想が届くように。

やはり著者は、“自分の書いた文章で人が幸せになっていく”そういう文章が書きたいのだとよく分かります。現在は読むと自分を許すヒントが得られて次第に気持ちが変わってゆくように書かれています。この“自分に幸せを許す”という言葉...この言葉を聞いただけでは変われない人に向けて具体的な方法を説明していますので興味のある方は下記を、是非一度ご覧下さい。
 恋愛カウンセラーが語る女と男の心のヘルス~癒しの心理学