失敗しない告白方法~彼に伝える言葉とは

失敗しない告白方法とは…

 

さて…ここでは、あなたが気になっている男性にフラれることなく気持ちを伝える!失敗しない告白方法についてお話していきますね。失敗しない告白方法って、なんだか難しそうに思われるかも知れませんが、いたって簡単!あなたが気になっている彼に、たった一言で良いです。次の言葉を伝えてください。この言葉を伝える事で…仮に彼があなたに関心が無かったとしても、彼も悪い気はしないはず…逆にあなたのことを意識し始めるでしょう。その言葉とは…『あなたの事を、好きでいても良いですか?』

『普通に告白してるじゃない!』これじゃあ普通の告白と一緒だよ!』そう思っているあなた、これは普通の恋の告白とは少し違いますよ。その違いは、普通の恋の告白だと『私と付き合って下さい』『私と付き合って頂けませんか?』といった感じで彼に対して何らかの答えを求めます。

でもこの場合…『あなたの事を、好きでいても良いですか?』という言葉には彼に対しての要求もありませんし、答えも求めていません。想像してください。例えば、あなたの学校や職場に、あなたが普段、特に関心のない男性がいたとします。そしてある日、その男性に『あなたの事を好きでいても良いですか?』と告白されたとしましょう。




『付き合って欲しい…』と言われたら、相手に対して“ハイ”もしくは“イイエ”といった感じで答えを出さなければいけないので迷惑に感じたり負担に感じる事もあるかもしれませんが『あなたの事を好きでいても良いですか?』と言われればきっと、あなたはその相手が余程、嫌いな相手でない限り悪い気はしないと思います。

まして『付き合ってください』と言われているわけでもありませんので断る理由もありませんしね。タイプだったりすると逆に嬉しい♪…とさえ思ってしまうかもしれませんね。とにかく相手に対して“悪いイメージ”を抱かせる事なく、フラれる事もなく…あなたの彼への気持ちを伝える事ができるという訳なんです。